恥ずかしながら、昨年一年お付き合いしたのち出来ちゃった結婚をしました。

勿論お互いの両親は大反対。それでも愛があればどうにかなる!!

と半ば駆け落ち状態で入籍したまでは良かったものの...急な引っ越しに伴い、地元を離れるならと主人も私も転職をしたことで一気に貯金が減りました。

二人の給料を合わせても保険料や家賃水道光熱費を払うと、ほとんど手元には残らずギリギリの生活が続きました。

それに加え、つわりが酷く仕事も休みがちになってしまい給料は減る一方。

主人の稼ぎだけでは生活が出来ないことは目に見えて分かっていたので、ギリギリまで仕事を続けるつもりでいたのですが、急な環境の変化に体がついていかず無理が祟って入院することに。

幸い赤ちゃんに影響はなかったのですが、私がうつ状態になってしまい、主人や職場と話し合い大事をとって仕事は辞めることになりました。

お金はないのに陽気な主人にイライラ。先の見えない状態にイライラ。つわりにも悩まされ地獄のような日々でした。

それでも親には連絡が出来ず逃げ場のない状態で体調は悪くなる一方。あの時が人生で一番の修羅場だったと思います。

私が落ち着くまでしばらく貯金を切り崩し生活をしていたのですが、体調が回復したころにはつわりも治まり主人は会社に許しを貰うことが出来副業を始め、私は家で出来る内職を始めました。

なんとか生活が出来るようになった今年、待望の第一子が産まれました。

今は貧乏ながら幸せです。ただ、親に頼れるなら頼りたかったですし、もう貧乏はこりごりです。